試食販売

試食現場レポート。知られざるスーパーの実態。マネキンのサンプルを店がねこばば!

この日は中規模な百貨店のデパ地下にて、柿の試食販売でした。

 

まずは目的の百貨店についたら入店用の入り口を確認。
思ったよりもスムーズに見つけられたので、すぐ近くにあったカフェのテラス席で休憩(笑)

お店に入ったら立ちっぱなしだし、少しでも足を休めておかねばいけないのだ。
ついでに会社へ店舗に到着した報告の電話を入れます。

いざ入店

いつも通り入館手続きをしてバッチをもらうと、警備員さんから身分証の提示を求められる。
確かに一部のチェーン店や百貨店では身分証が必要な場合があるのです。
でもこの日はうっかりそれを忘れて、身分を証明するものがない…!(実はよく忘れる)

…警備員さんも困り顔。
とりあえず名前だけでも確認できる物を…との事だったので、クレジットカードで何とか解決。

目的の野菜売り場に行くと社員らしき男性がいたので、声をかけるとわりと感じよさそう。
ところが安心したのもつかの間。
荷物を置く場所だけ指定するとさっさと売り場に戻ってしまった。

え?この店初めてきたんだけど…試食台の場所とか何も教えてくれないの?
この時点で一気にテンションが下がってくる。
あ~今日はマネキン放置型の担当者か。(つまり不親切)

仕方ないから一旦荷物を置いて、エプロンと三角巾をつける。

再び売り場へと向かい、先ほどの担当者にどこで販売するのかを聞くと、まだ商品が届いてないとの事。
メーカーから試食用のサンプルは、前日までには届いているはず。

なのに届いてないってどういう意味か?
つまり店側が商品として既に、売り場へ出してしまった可能性があるのです。
言ってみればただのねこばば!
でも悲しいかな…一部のチェーン店では、それを頻繁に繰り返している店がある。
これはマネキンさんの間で有名な話。

そしてサンプルがないからと、マネキンに商品を買い取りしてもらって、自分達の売り上げにするのです。

でもまさか百貨店でこんな目に合うとは…がっかりだ。
私のそんな気持ちが表情に表れていたのか、担当者が若干焦りだす。

今すぐ他の店舗へ商品を取りに行かせるから休憩室で待機してくださいとの事。
結局、一時間ほど休憩室で待機という名のさぼり。

販売開始

やっと商品も届き売り場に出るも、柿の数が少ない…。
他の柿は山積みになっているのに、私の販売スペースだけがスカスカなのだ。

やっぱりこの店は駄目だ。

もう二度と来る事はないな。早々に見切りをつけとりあえず呼び込み開始。
さすが旬だけあって試食がよく出る。
だけど一つ困った事に試食用の柿が熟しすぎて、つまようじが上手く刺さらない!

たまにあるんですよね…熟しすぎたり痛んだのを、試食で処理してもらおうとする店が。
まぁそれでも甘くて美味しかった為、順調に売れてお昼休憩入る時には残りが一個だけだった。

とりあえず担当者に、柿の在庫はまだあるのか尋ねたら、もうすぐ入荷するからとだけ。
しかも超うざったそうな態度!

もう二度とこんな店来ないからな(二度目)

それでも休憩から戻ると、商品が入荷したらしくて、やっと持ち場に柿の山が出来ていた。

果物の販売あるある

ちょうど私の持ち場の横にみかんやらぶどうにが並んでいた。
そのおかげでお客さんから、柿以外の事についても色々尋ねられる。
他の商品の時は聞かれないのに、なぜか果物の販売だと毎回聞かれるのだ。

もちろん他の商品の知識なんてないし、適当に答えるわけにもい。
だから近くにいる男性店員さんに聞いて下さいと促すも、なぜかお客さんが渋い顔。

あのお兄さん駄目なのよ~だからお姉さんに聞いてるんじゃない!

…これにはちょっと笑ってしまった(笑)
確かにその店員さんは声もちっちゃいし、お客さんに対しても態度がそっけないのだ。
正直、この店は社員だけでなくパートさんも含めて、愛想がよろしくない。

そもそも他の男性店員もどこか覇気がなくて、パートも微妙にピりついてる。

もうこれだけで分かっちゃうよね、この店は人間関係が悪いって事を。

その決定的瞬間を私は見てしまった。

あれは休憩に行く少し前。

私の持ち場の近くで、社員に対してお局らしき人がブチ切れていたのだ。

もうやる事ないんなら私がいる意味ないじゃない!だったらもう帰るわよ!?

どうやらその日は、予定していた商品の入荷がなかったらしく、手持ちぶたさになってしまったみたい。
それ以外にも何だか、ぶちぶち文句を言っていたけど…売り場だし周りには、お客さんもいるんですよ。
社員の人もまあまあ…みたいな感じでなだめていたけど。
その光景を見ながら、私は心の中で思った。

一日限りのマネキンで良かった。

あんなお局がいる職場では絶対働きたくない。

本日のまとめ

時間通り18時に終わり、試食台下げてササッと帰る準備。
資材の送り込みもないし、ゴミもつまようじだけ。
ちょうど作業場に社員がいたので、サインをもらって18時08分退店。

売り上げ

298円×40個(おおよそ)=11920円

商品をちゃんと売り場に並べてくれていたら、もう少し売れた気もする…(涙)

店の評価
ブラックリスト入り決定

もう二度と来ません!