ライフスタイル

木村文乃さんのCMで話題のスプレッタブル。バターの新たな美味しさ!食感や味などご紹介

バターでもマーガリンでもない?

2017年11月1日明治から新発売

バターの新たなカテゴリーとして、市場を拡大したい狙いが伺えるこのスプレッタブル。

木村文乃さんが出演しているCMも流れています。
でも私は今まで1、2回ぐらいしか見た事がありません(笑)
追記11/29、ここ最近、急によくCMを見かけるようになりました。

 

ちなみに海外ではこの商品にも似たバターの新機軸が、既に確立されているらしいのです。
日本でも今は主食がパンという人が増えてきているけど、やっぱりまだまだごはんが根強い。
それに対して外国では、パンをメインで食べる事が多いから、バターの需要も高いのかなと思います。

でも日本ではまださっぱり馴染みがない。
なのでまずは、スプレッタブルが持つ、普通のバターとは違う特徴を見てみましょう。

商品特徴

バターをメインにクリームチーズ、なたね油、塩の4つの素材だけでつくられたスプレッドです。
バターをたっぷり配合しているので、コクのある美味しさを実現しました。
隠し味としてクリームチーズを配合しているので、すっきりとした味わいが楽しめます。
やわらかいので、バターよりもぬりやすく、口どけよく仕上げています。
パンにぬるだけではなく、料理への使用も適しています。

ざっくりまとめると、シンプルな素材だけで作ったから安心して美味しく食べられるよという事。
なたね油が使われているのでトランス脂肪酸も入っていません。
更にバターにありがちな固くてパンに塗りづらいのを改善した商品なんですね。

確かに食の安全面って一番大事ですよね。
特に小さいお子さんがいたり、家族が糖尿病だったりと、現代社会は食に関する悩みがつきもの。
私も買い物に行くときは、野菜や魚はもちろんお肉も絶対に国産しか買わない。(高いけど…)

我が家ではあまりパンにバターを塗る機会がない。
どちらかというと料理に使う方をメインとしています。
だってパンに塗るのにバターって時間がかかる…冷蔵庫から出したばかりだと固い!

果たしてスプレッタブルは、その問題を本当にクリアしているのか?
一番気になる所なので、実際に使ってみた感想を紹介していきます。

普通のバターより柔らかい

f:id:ROUTE666:20180310222228j:plain

蓋を開けるとフィルムに、スプレッタプルの由来と安全性が記されています。
はがして中を見てみると、少し黄身がかかったクリームチーズのような色。
サワークリームにも似た爽やかな香りがかすかにしますね。

バターナイフで早速、すくってみようと思ったのになぜか見つからず…(汗)

とりあえずデザート用のスプーンですくってみると…めちゃくちゃ柔らかい!

f:id:ROUTE666:20180310221940j:plain

一般的なバターだとすくうというよりも、中身をほじくるというか(笑)
ガシガシとナイフで削っていく感じ?だからそれがストレスになる。

ところがスプレッタブルはするするっと、スプーンでも簡単にすくえた。
今までにないこの柔らかな感触は、一度試すと病みつきになりそうな予感。

確かにこれならパンに塗りやすいのは間違いなし。

食べてみた味は?

普通のバターよりも風味がすごく豊かで香りがいい。
思ったよりも塩が効いてるけど、嫌な塩気ではなく自然な味わい。
クリームチーズの爽やかな酸味とコクに、この塩がいいアクセントになっています。

塩がなかったらクリームチーズのコクが少し重く感じたかもしれない。

パンに塗って食べてみると、バターの甘さよりもクリームチーズの、爽やかさとコクがすごくマッチする!
きっとパンなら何でも相性はいいんじゃないんでしょうか。
これにジャムなんてトッピングしても美味しそう。
私はダイエッターゆえ、危険なのでそこまでは、チャレンジできないのが残念。

でも子供から大人まで好きな味なのは間違いないです。
確かに今までのバターとは一風変わっているというか、一味違う食感ですね。

我が家で使っているバターと比較してみる

f:id:ROUTE666:20171117120634j:plain

値段としてはちょっとお高めなんですが、もうここ2、3年愛用中。
先にも書いた通り、私はパンに塗るよりも料理で使う派。

特に違いが一番わかるのがホワイトソース。
他のバターで作るよりもコクがぐっと出てソースがすごくまろやか。
うちはグラタンやドリアが好きなのでよく作るんだけど、他のバターだといまいちものたりない…。

パンに塗るには不向き

やっぱり固いのだ。
それでも他のバターよりはすくいやすいと思うけれど、いざパンの上に乗せてもすぐ溶けない。
だから塗るのにストレスがかかって、時間のない朝なんかだとイライラする可能性が。

でも料理には縁の下の力もち的な効果を発揮してくれるのです。

気になる成分や製法などはこちらから確認できます。

 

スプレッタブルは料理にも使える?

私は料理で使う機会が多いので、相性が気になるところ。

スプレッタブルで作ってみた料理

・チキンの香草焼き
・ホワイトソース
・ほうれん草とベーコンのソテー
・エリンギのバター醤油炒め

スプレッタブルは料理との相性も良かった!

だけどホワイトソースだけは、コクというかまろやかさが物足りない…。
いつも使っている白いバターの方が、やはり美味しくできました。

チキンの香草焼きやソテーなどは、スプレッタブルのクリームチーズが相性バッチリ!
こってりした中にさわやかな後味をもたらしてくれました。

冷蔵庫から出したばかりの冷たい状態でも、柔らかいからすぐフライパンに投入できるのがいい。
本当に柔らかいから、すくう時のストレスがなくて楽です。

明治 スプレッタブルまとめ

パンに塗るなら断然、スプレッタブルが相性抜群!

朝食がパン派の人は、これで毎朝バターを塗る時の時間が短縮できますよ~!

ただ残念ながらホワイトソースに、スプレッタブルはあまり向かない。
その料理によって合う合わないが多少あると思うので、その辺は上手く使い分けるといかもしれません。

その家庭ごとにバターの用途も違うと思うけど新たな選択肢の一つとして、スプレッタブルも加えてみてはいかがでしょうか。

バター界でこの先、どれだけ躍進出来るか楽しみな商品の一つです。

こちらもおすすめ!

www.juriss666.com

www.juriss666.com