試食販売

試食現場レポート。王道のウィンナー試食!ごてあらポーって何?

はじけるうま味、ごてあらぽ~♪米久の御殿場高原あらびきポーク

 

少し前によく流れていた、米久から発売されたウィンナーのCM、覚えてますか?(残念ながら最近は見ない…)
私はごてあらポーというこのフレーズが、妙に耳に残って離れなかった。

ある日、子供が突然家に連れてきたお殿様。
ウィンナーを食べてそのうまさに感動していると、子供がそれは「ごてあらポーだよ」って教えてあげるというCMでした。

よく意味が分からないごてあらポーのフレーズと殿様が意外とマッチしていて面白い。

でもこのCMを見る度に私はいつもある疑問を抱かずにはいられなかった。

そもそもごてあらぽーってなに?

米久の御殿場高原あらびきポークを略してごてあらポー!
何てことはない、ただ商品名を略しただけなのである(笑)

でもこれこそ企業努力のたまものだと思うのです。
耳に残るという事は、それだけ印象的で人々の記憶に強く残る。

例えば米久を知らなくても、ごてあらポーと言えばあぁウィンナーね!と分かってもらいやすいのだ。

…という訳で今回は、米久のウィンナーをレポート!

ウィンナーは試食の花形

f:id:ROUTE666:20171118132313j:plain

きっと大体の人は試食といえば、ウィンナーというイメージが強いんじゃないでしょうか?
お弁当に入れてもよし、朝ごはんの付け合わせなど、お子様から大人まで大好き。
まさに試食界の花形でもある人気のウィンナー!

だけど私はこの仕事を始めてから、意外な事実を知る事になるのです。

ウィンナーの試食が全然ない!

マネキン業を始めてから既に一年ほど経ちますが、ウィンナーの試食をやったのは一度だけ。
今まで登録した派遣会社は8社。
その中でウィンナーの試食を紹介してくれたのは、一社だけという驚異の少なさなのだ…。

www.juriss666.com

ウィンナーはベーコンと抱き合わせで売る

メインであるウィンナーの香ばしい匂いを、ベーコンで更に引き立てるんですね。
しかもベーコンから油が出てくれるから、焼き上がりもこんばりいい感じになる!

この日、試食を実施したお店は有名な量販店。
私はこのチェーン店に食品売り場があるのをそれまで知らなかった。
パーティグッズ的なのや、雑貨、電化製品がメインで売っているイメージが強かったんですよね。

だから店員もチャラいというか…もしかしたら、ヤンキーみたいなんじゃないかと、すごいビビってました(笑)
でも売り場の精肉に行ってみると、意外にも?ちゃんとした普通のおじさんが、働いていて安心した。

しかもこの日は、販売商品であるごてあらポーが、値引きになっていて安い!
王道の試食に、安さも加わるなんて最強でしかない。
今日はツイている。そう確信した私は、飛び散る油に負ける事なく、ひたすら焼き続けた。

ウィンナーとベーコンのかぐわしい匂いが、ミックスされてお客さんを呼び込んでくれます。

おかげで売れ行きはかなり順調。

セールスストークの決め手はごてあらポー!

やっぱりCMの宣伝効果は偉大だと感じさせられます。
まさに必殺技の如く、ごてあらポーが華麗に決まる!
この試食販売をした時、ちょうどテレビでよく流れていたんですよね。
この一日だけで、一生分のごてあらポーを言った気がする。

CMのお陰あって知名度も高いし、何より味も美味しい!
他のウィンナーよりも、食べた時の食感がパリッとしていて、クセになる感じでした

この日のまとめ

さすが量販店だけあって客入りがいい。
またウィンナーの試食はやってみたいけど、きっとこの先もこないんだろうな…。

  • 売り上げ:今まで試食販売した中で一番でした!

お店の評価

満点の星4:★★★★ 

精肉のおじさん達が良い人だった。

www.juriss666.com

www.juriss666.com

www.juriss666.com