パートのススメ

お局に嫌われて落ち込んでない?対策・対処法を身につけよう! 

「職場のお局に嫌われた…。」

私も経験あるんですが、お局に嫌われるとすごく厄介!
ネチネチと嫌味を言われたり、何かと目の敵にしてきますよね。

 

どこの職場も人間関係の悩みはつきものとはいえ、女性にとってお局問題は本当に大変。

この記事を読んでくれている方も、きっと頭を悩ませているのだと思います。

一度、お局に嫌われてしまうと、もう好かれる事は難しい。
だったら無理して気に入られなくてもいいと思うのです。

私もパート先でお局に嫌われてますが、自分なりに色々と試行錯誤してみた結果。
今では前ほど悩む事はなくなりました!

本当に嫌われてしまったのか?

もしかしたら勘違いだった…という事もまれにあります。

これはお局に限らず、女性には結構多いかもしれませんが…。
その日によって気分にムラがあったり、気づかないうちに不貞腐れた表情になっているとか。

男性と違って、女性はどうしても感情優先になってしまう。

だから自分では、嫌われていると思っていてもたまたま、機嫌が悪かっただけかもしれません。

まだ今の職場で働き始めたばかりなら、落ち着いてしばらく様子を見てみましょう。
機嫌が悪い時には、意外と他の人にもすごく冷たいかもしれませんよ~。

もしそうだとしたら、周りの人達はどんな風に対応しているかも注意深く観察!
そこからお局に対する対処法のヒントが、見つかる可能性もあります。

決定的に嫌われてしまった

ただの勘違いや、たまたま機嫌が悪かっただけじゃない。
そういう場合は、開き直って嫌われた事を受け入れちゃった方が楽です(笑)

私は今の職場(コンビニパート)で、早々とお局から嫌われていました。
理由としては、家でおでんを作った事がなかったから!

コンビニって大体、レジの前におでんがあるじゃないですか。

「あなたは主婦だからこんなの簡単に出来るでしょ?」

新人の頃、お局から作り方を教わる時、こんな風に言われました。(つまり主婦だからスムーズに出来て当たり前)
そりゃ確かに料理は出来るけどさ…教わる前からそんな事言われてもね。
少なくとも私は、おでんが好きじゃないので、家で作った事なんて一度もない。

正直にそう伝えると、私を見るお局の目が軽蔑へと変わっていきました。

翌日には、私が主婦なのに料理もしないと、悪口を言い振らされるはめに…(怒)

対策その①

仲のいい同僚や話やすい上司に相談してみる。

お局と呼ばれる古株の女性は、周りの人も嫌っている場合がほとんど。
だから嫌われて悩んでいる事を打ち合けると、結構力になってくれたりします。

私も上で挙げた「おでん」をキッカケに嫌われて、最初はすごく落ち込みました。

でも他のパートさんが心配してくれたり、相談にのってくれました。
よくよく話を聞くと、お局のせいで新人さんがすぐ辞めてしまうとの事。

新人さんは皆、一度は通る道だから!と言われて、気が楽になったのを覚えています。
例えお局から嫌われても、他の人達と良好な人間関係を築けていけば大丈夫ですよ~。

対策その②

他の新人さんが入ってくるまで耐える。

お局から一度、目をつけてしまわれると、なかなかそこから逃げられない。
でも新しい人が入ってきて、後輩が出来るとまた状況が変わってきますよ。

当たり前だけど新人さんは、まだ仕事が何も出来ません。
だからお局もあなたに、関わっている余裕や、時間がなくなってきます。

そうするとだいぶ精神的にも楽になってくるはず!

私の場合もお局の目がうまく新人さんへと、それたので仕事がやりやすくなりました(笑)
更に後輩が出来る頃になると、先輩としてだいぶ仕事にも慣れてきていますよね。

今まで任せられなかった仕事を頼まれたりと、少しずつお局から信頼してもらえるようにもなります。

対策その③

お局とシフトをずらしてもらう。

新人も入ってこないし、ずっと目の敵にされて辛い…。
そんな時は思い切って上司に、シフトの相談をしてみましょう!

苦手な相手と仕事中ずっと一緒なのは、本当に辛いですよね。
仕事とはいえどうしても割り切れない事だって時にはあります。

曜日が無理なら時間帯を、ずらしてもらうなど…シフトのかぶる日が減るだけでも、精神的に違いますよ。

対策その④

自分もお局と同じぐらい仕事が出来るようになる

自分よりも仕事が出来ない相手だから、余計強い態度に出るのだと思うんです。
でも成長して仕事が出来るようになれば、顔色を伺う必要もなくなりますよね!

上司からも信頼されて、お局より仕事を任せられるかもしれません。
そうなったらもうこっちのもの、見返してやりましょう!

自分と対等な相手には、お局も強く出られないはずです。

時間はかかるかもしれないけど、お局を見返す手段として一番有効ですよ。

対策その⑤

お局の顔色を伺いすぎない

これは私自身、顔色を伺いすぎてますます嫌われた経験があります。
まだ二十代前半ぐらいの頃だったせいか、年上の女性がすごく怖かったんですよね~。

口調も強いしやたら偉そうだし…男性社員の前と私じゃ態度がまるで違う。

仕事上そこまでお局と関わる事はなかったんですが、席が隣だったから辛かった…。
何か間違いを指摘される度に、びくびくしていたのを覚えています。

でもある時、お局の顔色を伺うのが無性にバカらしくなって(笑)
こんな職場いつ辞めてもいいや。ぐらいの気持ちで強めに出てみたんですよ。

それからはお局も私に対して、あまり注意しなくなりました。

お局に嫌われた時の対策・対処法まとめ

・たまたま機嫌が悪くて態度が冷たかった可能性もある
・嫌われたら思い切って開き直るのも大事
・周りの人に相談してみる
・他に新しい人が入ってくるまで耐える
・シフトをずらしてもらう
・顔色を伺いすぎない

いかがだったでしょうか?
状況を今すぐに変えるのは難しいかもですが。
努力次第で少しずつでも、自分が働きやすい職場にする事は可能だと思います。

意地悪なお局に負ける事なく頑張りましょう!