パートのススメ

接客業は辛いよ。店員に対して理不尽にキレる老人が多すぎじゃない?

接客業をしていると日々、色々なお客さんが来ます。
それこそびっくりするぐらに、いこちらの常識が全く通用しない人も数知れず…。

その中でも私が一番、嫌いで苦手なのが高齢者!

接客業を始めてから、老人に対するイメージが180度変わりました。

自分がお客さんの立場で買い物をしている時も、目につくのは老人のマナーの悪さ。
店員さんを困らせ、怒鳴り、クレームをつける…。

まだ新人さんらしき若い女の子が、酷すぎる暴言に泣き出してしまった所を見た事もあります。
幸いにも上司らしき人が、すぐ駆けつけてくれたからよかったけど…!
あれは傍で見ているこっちまで、心が痛むぐらい辛かったです。

どうして老人はすぐにキレるの?

よく歳をとると性格がだんだん丸くなると言いますよね。

でも実際は歳を重ねていくと、感情のコントロールが難しくなってくる人が多い。
特に怒りの感情は一度吹き出すと、理性では抑えにくいですよね。

その原因は「老化による自然現象」らしいんです!

テレビのニュースで、増加する老人のクレームについての特集を以前やっていました。
解説役として出演していた医師によれば「前頭葉」が関係しているとの事。

怒りの感情を抑制する前頭葉の機能が、年齢と共に落ちてくるんですね。

自分も将来、歳をとった時に老化が原因で、キレやすくなったらどうしよう?
老後の年金問題の他にも、まさか前頭葉の心配までしなきゃいけないなんて…(笑)

接客中の怒りを抑える方法は?

怒りを鎮めるためにまずは「6秒間待つ」

これが有効な手段の一つになると、ニュースで医師の方が言っていました。
私も仕事中、嫌なお客さんに当たると、むしゃくしゃした感情を引きずってしまうので…。
まずは深呼吸して6秒間、気持ちが落ち着くのを待ってみようと思います。

 

私が受けた理不尽なクレーム

やはりお金を扱うレジが一番文句を言われやすかったです。

しかも恐ろしいのが、こちらに落ち度がなくてもキレられる事!
いきなり大声で怒鳴られるので、本当に心臓が止まるぐらいビックリします…。

その理由が理不尽すぎて一瞬、何で怒っているのか理解できない事が多数でしたね~。

お金の確認をしただけでキレられる

これは本当に意味不明すぎて今でも軽くトラウマです!

例えば、お会計が「1290円」のように端数がある場合。
そこでお客さんが千円札を出すとします。

高齢者の方はお札を出した後に、やっぱり小銭があった!と出してくる人が多い。

だから私はいつも「〇〇円でよろしいですか?」と聞くようにしていました。
他のパートさんも、念のために確認している人がほとんど。

私が当たったお客さんは年配の男性でした。

いつものように「千円でよろしいですか?」と確認。

すると次の瞬間「出したからいいに決まってんだろ!いちいち聞くな!」と大声で怒鳴られました。

自分が悪かったのかもわからないまま、「失礼致しました」と返しましたが…。
その場を立ち去った後も、こちらを振り返りながらぶつぶつ文句を言ってました。

これは正直言って、恐怖でしかなかったです…!
お金を確認しただけで、キレられたんじゃまともにお会計も出来ませんよね。

やたらとレジを急かされる

現在、コンビニでパートをしていますが、レジを急かす人がすごく多い。(特に朝)
チケット類の発券、宅急便、お弁当を温めたりなど。
店頭サービスが増えてきた影響で、どうしてもレジに時間がかかる時があります。

でもお年寄りはそれ理解してないのか、レジをしている最中に文句を言ってくる!

以前、お弁当を温めている時、おばあちゃんからすごいキレられた事があります。

「何でこんなに時間かかるの!?もたもたしないでよ!」

きっとコンビニのレンジならすぐに温まると思ったんでしょうね~(笑)
でもお弁当によっては、1分ぐらいかかるものだってあります。

しかも手に持っていた杖でレジの台を、思い切りガンッと叩いてきたんです!

これにはさすがにびっくりを通り越してドン引きしました。
下手すれば営業妨害、器物破損になりますよ。

タバコを頼む時の態度が酷い

コンビニパートで、働き始めた新人だった頃の話です。

私は自分がバタコを吸わないので、銘柄がさっぱり分かりませんでした。
それでもよく売れる銘柄は、何となく把握し始めた頃。

少し柄の悪いおじいさんに「マイルドセブンのなんちゃらかんちゃら~」と頼まれた。

タバコを吸っている人ならご存知かもしれないけれど…。
今はマイルドセブンじゃなくて、メビウスに名称が変わっているんですよね!

だけど私は当時、それを知りませんでした。
いくら棚を探してもマイルドセブンが見つからない!(メビウスに変わっているから当然)

焦って探す私に、おじいさんは「そこにあるやろ!」ってキレだす。
それでも分からないので、何番になりますか?と聞きました。

タバコはそれぞれ番号がふってあるので、何番と伝えてもらえれば分かりやすいんです。

そうしたらおじいさんは、私の顔をえらい形相で睨みつけてきました。
新人だったので、制服には「トレーニング中」のプレートがついています。

「お前新人か!使えねー奴だな、そんなんじゃ辞めちまえ!」

そう怒鳴って舌打ちしながら去っていきました…。

まだパートし始めたばかりだったので、これにはすごく落ち込みましたね。

子供の頃抱いていたお年寄りの姿は幻想?

私が子供の頃、おじいちゃんおばあちゃんは、すごく優しいイメージでした。

近所に住む年配の方達も、嫌な人はいなかったように思います。
まぁ私が子供だったから、相手も優しかっただけかもしれないですが…(笑)

少なくとも子供心には、お年寄り=優しくて穏やかな存在だった。

でも最近、それは幻想だったのかな?と疑問に思うんです。

だって今は「老害」なんて言葉もあるじゃないですか?
老人のクレーマーが急増していると、ニュースでもよく見かけます。

もちろん良識があって尊敬できる年配の方も沢山いると思います。
だけど一部のマナーが悪い人のせいで、子供の頃抱いていた優しいイメージが崩れていく…。

とても悲しい事だと、この頃つくづく実感します。

高齢化社会でキレやすい老人が更に増加?

少子化の現代、これから更に老人が増えていく。

上でも書いたけど、キレやすくなるのも老化が原因。
だとすると高齢化が進むにつれ、店員を困らせる老人が当然増える。

只でさえ、今の若者は接客業をやりたがらない。
人手不足のせいでパートにも負担がかかっているのに、理不尽なクレームも増えるなんて…。

考えただけでも恐ろしくてゾっとします!(怖すぎる)

これじゃ接客業がロボットへ完全に切り替わるのも、そう遠くない将来かもしれないですね!

関連記事

人間関係に悩まず働きたいなら、一人で出来る仕事がおすすめ

www.juriss666.com

主婦で未経験でも事務職に就ける
www.juriss666.com