試食販売

【試食販売】担当者が見つからない!日報のサインどうしたらいいの?

長かった一日の勤務を終えたマネキンさんに待っている最後の砦!

それが日報にもらう担当者からのサインです。

 

このサインがないとマネキンさんは、販売を終了しても帰る事が出来ません。

せっかく後片付けを手早く終わらせても、担当者が見つからないという事よくありませんか?
きっとマネキンさんなら皆さん一度は、経験していると思います。

担当者探しで終了時間が伸びたからといって、残業代が出るわけでもないし…。

だから一秒でも早く日報にサインをもらいたいですよね。
そこで今回は、日報のサインについてのお話しです。

朝の時点で確認しておく

スーパーは朝と夜で、担当者が変わる事があります。

イオンのような大型チェーンだと、朝はパートさんだけで売り場を回している事も多い。
チーフやマネージャーの出勤は、お昼近くからというパターンも珍しくないです。

そうすると、マネキンさんが入店する時間は社員が不在だから、誰が担当者か分からないんですよね!

だから私は朝の準備段階で、販売終了時間に居る社員の名前を聞いておきます。

もし最初から社員がいたら、自分が終了する時間に居るか聞いちゃいましょう!
私の経験上ですが、朝早くから出勤している人は、夕方に退勤している事が多いです。

マネキンさんが販売終了する時間は、バイトしか残ってないという最悪の事態も…!
だからこそ、担当者の代わりにサインをしてくれる人が、誰なのか聞いておくと後が楽ですよ~。

販売終了後、担当者の探し方

さぁここからが本番!

マネキンさんの担当者探しが始まります。
まずは探す場所を絞りこみましょう。


大まかに分かるとこの3か所になります。

・自分が販売する部門の売り場
・事務所
・お世話になる部門の作業場

 

担当者がいる確率が一番高いのは売り場

担当者の顔が分かれば、売り場をぐるりと回ってみましょう。
これで見つかればかなりラッキー!

注意!
探すのはあくまでも、自分が販売する商品の売り場です。
日配、青果、鮮魚、精肉などスーパーはそれぞれ、部門が分かれていますよね。

例えば、販売する商品が日配なら、グロッサリーに行っても担当者はまずいません。
たまに新人さんで、やみくもに色んな売り場を探しまわる人がいます(汗)

時間を無駄にロスするだけなので、やめた方がいいですね!

売り場を見て回っても、担当者がいなければ事務所に行ってみましょう。

事務所での探し方

まずは入る際に一言挨拶して「〇〇部門の担当の方いらっしゃいますか?」と尋ねましょう。
もし事務所に居れば、そのままサインをもらって終了!

居なかった場合は、内線で呼び出してもらうのがベストです。
なぜなら事務所の人に、担当者がどこにいるか聞いても、知らないと言われるのがほとんど…。

もしくは「売り場にいるんじゃない?」と言われる始末(笑)
いやいや、散々探してもいなかったから事務所に来たんだけど!

スーパーは従業員が多いし、誰がどこにいるかなんて、いちいち把握していないんですよね。

だから内線で呼んでもらうのが一番確実です!

 

作業場にいる可能性もあり

売り場、事務所に行ってもいなかったら、作業場も覗いてみましょう。
この場合は、青果、鮮魚、精肉のみ!

でもマネキンさんが販売終了する時間は、作業場も人があまり残ってない事の方が多いです。

誰かいたとしても大体がバイトですね。

それでも一応、担当者がどこにいるか聞いてみましょう。
親切な人だと一緒に探してくれたり、内線で呼んでくれる事もあります。

グロッサリーと日配に関しては、作業場に行ってもいない可能性が多いです。
そもそも作業場と呼べるようなスペースがあるのかも謎…?

売り場、事務所、作業場にも居ない!

本当にどこを探しても全然見つからない…という時もまれにあるんですよね。

そういう時は最悪、お世話になる部門のバイトか、パートでもいいです。
「担当者の方が見つからないので、代わりに終了のサインだけもらえますか?」

こう言えば大体はサインしてくれます。
(なるべくなら若い女の子より、しっかりしてそうな男性に頼んだ方がいい)

よっぽど厳しい店舗でもない限りはこれでOKでした。

サインをもらい忘れた、間違えた!

f:id:ROUTE666:20180430215300j:plain

日報によっては、サインをもらう箇所が複数の場合もありますよね!

私は以前、間違えて「残業確認欄」に、サインをもらった事がありました(汗)
いつもと違うメーカーの日報だったので、分からなかったんですよね~(よく見ていなかった)
だから「販売終了の確認欄」は空白のまま家に帰宅。

帰宅後、日報を確認してから気づいて慌てるはめに…!

ちなみに「残業確認欄」にもらったサインは担当者の判子。
もちろん同じ苗字の判子なんて持っていません。

どうしようか悩んだ末、夫に担当者の名前をサインしてもらいました!(笑)
だってまた派遣先に出向いて、わざわざ判子だけもらいに行くのは、馬鹿らしいじゃないですか…。

とりあえず夫に書いてもらった、偽のサインで日報を提出しました。

もしバレたらとドキドキでしたが…派遣会社から何も言われる事なく。
きっとそのまま受理されて、メーカーに渡ったんだと思います。

本当はダメですが、もしうっかりサインをもらい忘れてしまったら…。
家族の人などに頼んで、代わりに担当者名を記入してもらうのもアリだと思います。

自分で書くとバレそうなので、あくまでも他の人に書いてもらいましょう!

日報にもらうサインまとめ

・朝の準備段階で担当者名を確認しておく
・担当者を探す時は、売り場、事務所、作業場の三か所
・どうしても見つからない時は内線で呼び出してもらう
・サインをもらい忘れたりした時は、家族に代筆してもらうのもアリ

担当者探しは、本当に大変ですよね。

でも探し方のコツがわかってくると、スムーズにサインをもらえるようになってきますよ!

関連記事

試食販売の他にも一人で出来る仕事を紹介しています。

www.juriss666.com

マネキンさんのエプロン、三角巾について。

www.juriss666.com

試食販売の基本、買い取りの仕組み。

www.juriss666.com